手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので4話ネタバレ

可愛い少女が男の手によって日に日にエロい体になる抜けるエロ漫画!

 

「私、お父さんの為なら毎日エッチなことしてあげるよ・・・?」

少女は父親と離れたくないあまり、毎日奉仕を続けた

 

そして罪悪感に苛まれながらも、男はチンポを咥えさせた

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第4話

第4話「私、お父さんとずっと一緒にいたいから」

 

警察に行こうとした俊樹を引き留めた陽葵

何度も犯されながらも、それでも俊樹のことが好きなのだ

 

「本当にいいのか・・・?」

そう思いながらも、俊樹は家にとどまった

 

もう陽葵の体を弄ぶのはやめよう

そう決心した俊樹だったが、翌日陽葵が思いもよらない行動に出て?!

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第4話 ネタバレ

陽葵と自分は親子じゃない

それが分かったあの日、俊樹は陽葵を犯し続けた

 

そしてそれを泣きながら受け入れた陽葵

激しく突き、中出しした後俊樹は警察に行こうとした

しかし、俊樹のことが大好きな陽葵はそれを止めた

 

陽葵に言われるがまま家に戻った俊樹

後悔と罪悪感を感じながら、普段通りに過ごそうと決めた

 

そして翌日、いつも通りに出勤・登校をした2人

帰宅して俊樹がそろそろ夕飯の支度でも、と思った時陽葵が話しかけてきた

 

「ねぇお父さん、今日も気持ちイイことしてあげるね?」

驚く俊樹だったが、言われるがままチンポを出して・・・?

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第4話 オススメのシーン

陽葵がAVを見て勉強したフェラを俊樹にするシーン

 

俊樹のことが大好きで、いつか出ていってしまうのでは?と心配する陽葵

「離れたくない」という一心で、俊樹に奉仕することに決めたのです!

そして、そんな陽葵にビックリしつつも興奮し始める俊樹

 

反り立つチンポを優しく撫でる陽葵

「エッチなビデオでは舐めてたの」

そう言いながらチンポを咥え始めます

 

ぎこちなく舐める陽葵を見て、ますます興奮する俊樹

「ジュポジュポ」と舐める音が響きます

 

先っぽを執拗に舐められて、俊樹はすぐに陽葵の口の中でイッてしまいます

俊樹が気持ちよさそうにしてるのを喜ぶ陽葵

 

そしてこの日から、陽葵はフェラをし続けるようになって?!

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第4話 抜けるシーン

陽葵が一生懸命俊樹のチンポをパイズリするシーン

 

妻が旅行から戻っても、その目を盗んで毎日フェラを続ける陽葵

それが習慣化していた俊樹は、気持ちよさに身を任せるようになっていきます

 

日が経つごとにフェラのテクニックも上達していく陽葵

そして陽葵自身も、自らのテクニックが上達していることに悦びを感じている様子

もうすでにエロい思考になっちゃったんだね(笑)

 

そんな日々が続いたある日、またもやAVで学んできたパイズリを試したいという陽葵

戸惑いつつも受け入れる俊樹

 

陽葵は大きすぎるおっぱいでギンギンチンポを挟みます

そしてゆっくりとこすりつけます!

俊樹は息を荒くしながら感じまくる!

 

「ねえお父さん、気持ちイイ?もっとやってあげるよ?」

いやぁ、いじらしい!(笑)

 

そして、あまりの気持ちよさにすぐに射精する俊樹

ザーメンが勢いよく飛び、陽葵の顔を汚します

パイズリでイカせたことに悦ぶ陽葵がエロ過ぎてヤバイ!

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第4話 感想

どんどんエロくなっていく陽葵がヤバイ(笑)

もはやお父さんと離れたくないって言うより、エッチが好きな子になってしまったのでは?

まぁ可愛いことに変わりはないけどね

 

次回はどんなふうに陽葵の体を味わえるのか乞うご期待!